過払い金は戻る?

個人ではどうすることも出来ない多額の借金は、専門の法律事務所に相談することで、何とか返済しやすい状況に近づけることが出来ます。いわゆる債務整理と呼ばれる手続きを行うには、それを行う条件を満たしている必要がありますが、過払い金請求は借金をした時期などが大きく影響しています。それを調べるためにも、まずは最寄の法律事務所に相談して、過払い金請求が行えそうか確認しましょう。

過払い金が戻ってくるかどうかは、そもそも過払い金が発生しているか調べなければいけません。過払い金はグレーゾーン金利を設定していた消費者金融などからお金を借りたときに発生します。現在は法律上グレーゾーン金利の設定が禁じられているので、少なくとも2006年以降に消費者金融を利用した方は、過払い金を受け取れる可能性は低いでしょう。逆に長期に亘り、グレーゾーン金利が設定された借金を支払ってきた方は、かなりの額の過払い金が発生しているでしょう。

過払い金が戻ってくれば、原本を一気に返済することも、当面の生活費を確保することも出来ます。過払い金をどのように利用するかも、法律事務所に相談しておいたほうが、せっかくのチャンスを無駄にしないで済むでしょう。過払い金請求をはじめ、債務整理についての相談は、多くの法律事務所が初回のみ無料で行っていますし、その後の支払いも後払いや分割払いが利用できるので、積極的にサービスを活用しましょう。